本文へスキップ

京町屋・和風住宅・ログハウス 京都の土地・建物・建築のご相談は夢工房へ

電話でのお問い合わせは075-752-8300

〒606-8303 京都市左京区吉田橘町31番地13

夢工房のこだわりreal estate

材料について

物件イメージ01

 何度でも現地まで出向き、
 納得いくのもを選別します。

物件イメージ01

材木

桧・杉・松等、国産材にこだわっています。

木造の場合、無垢の柱1本でビール瓶2本分くらいの水分を吸ったり吐いたりできます。家全体では年間にドラム缶2本分もの水分を吸ったり吐いたりすると言われています。日本には四季があり、梅雨の時期や湿気があります。木も私たちと同じように呼吸をしています。その気候風土に合う材料という観点から、四季のある日本で育った材木が一番良いと考えております。中でも、その地域の近郊の材木が一番合うと考えております。
特に桧は、カビ腐朽菌の成長を抑えたりシロアリを撃退することは有名ですが、殺菌効果だけではなく、桧の香りが副交感神経を刺激して、リラックスさせることや肝臓の働きを高め、脳にも良い影響を与えることもわかってきました。疲労回復も早く、血液の流れも良くなり、血圧を安定させる効果があるなどの研究成果が森林総合研究所より発表されています。国立小児病院の発表によりますと桧に含まれる「ヒノキチオール」という成分には、アトピー性皮膚炎の患者さんが感染しやすく症状悪化の原因となる黄色ブドウ球菌や真菌に殺菌効果を発揮して、副作用も無いということです。
当社の注文建築では、京都府・兵庫県の材木にこだわっています。

物件イメージ02

塗装など

材木の保護にこだわっています。
塗料についても、材木の呼吸を止める材料は極力使用せず、当社のお客様には、建物内部・外部共、材木の保護含浸透塗料の中から、お色を選んでいただいております。
健康志向の材料にこだわっています
左官材料・クロス材料などについても同様で、機能性や健康面を重視した材料をお奨めしております。
当社のお客様は、アレルギーをお持ちのお方が多く、喜んでいただいております。


施工について

物件イメージ03

工事の種類

京都の花街・宮川筋など、在来工法の木造が得意です。
住居・店舗にかかわらず、材木の特性を生かした新築・改装はお任せください。
別荘地など、材木を主体とするログハウス等の工事も行っております。



物件イメージ04

施工内容

当社では、建売住宅は行っておりません。
お客様の家族構成や生活内容をお聞きし、ご希望に合うプランを提供させていただいております。注文建築でお家を建てる場合は、お客様のご要望に応じて、当然、手間もかかり、大工さんをはじめ、各職人さんの腕と技が必要になります。それぞれ、お客様のこだわりが違うように、坪いくらという内容ではなく、お客様のご希望のプランに合う価格を提示させていただいております。
また、○○さんのお家ということで、各職人さんたちも、
「ちょっと手間隙がかかるけど、こうしておいてあげた方が喜んでもらえるなぁ」なんて考えながら施工してくれています。施工中に、ちょこちょこお施主様が来られると、なんだ張り切って施工してくれていますよ。やはり、お施主様にとっても、施工する側にしても、「お顔が見える」って、大切なんじゃないかなぁと思っています。